• 体験談

    明靜

    出身地:台南

    2019年5月卒業予定

    在日本的居酒屋喝酒的時候是快樂的氣氛,所以回台灣的時候也想要在快樂的氣氛下工作而來到了神樂🙌 神樂的氣氛跟日本的居酒屋很像,可能跟老闆人是日本人也有關係。然而神樂的客人也有很多日本人,有很多練習日文的機會✨也可以學到日本人的工作態度,對於想去日本工作的我,真的學到了很多😊

    神樂的排班算是很自由的,所以就算還是學生,也不會覺得被打工綁住👌同事裡也有日本人 可以交到日本的朋友我覺得很不錯🌸大家感情也都很好,老闆人也很好,所以我覺得在這邊工作真的是「摸蛤仔兼洗褲」,要不是我要去日本工作了,不然我會想繼續待在這裡呢😂

    美月

    出身地:神奈川

    2019年3月卒業

     インターンシップで約半月お邪魔しました。短期間ながら、そこで感じたことを紹介させていただきます。
     神楽には「見知らぬ人同士がつながる演出」がいくつもあります。一つはもちろんお酒。こだわり抜かれた種類豊富な美味しいお酒に惹かれた人が日々集い、キープされたボトルの数は計り知れません。そして仕込みや調理の様子が見える開放的なお店の構造と、カウンター上の店主店員紹介。これが何度お客様との会話を生み出したことでしょう。何より「人」です。短期間でも役に立てるのか(仕事面)、溶け込めるのか(人間関係)、言語の壁はどうか、このような不安は出勤初日で消え去りました。正確に言うと、役に立ちたい、仲良くなりたい、理解したい、という気持ちに変わりました。それは私たちのアイデアを面白いと言い可能性を信じてくださる店主齋藤さんをはじめ、積極的に意思疎通を図り受け入れてくれるスタッフがおり、常に全体を見渡しフォローし合う理想の環境で働けたからです。
     百聞は一見に如かず、神樂の良さを是非現地で実感してください!

    花枝

    出身地:沖縄

    2019年3月卒業

     私は40日間インターンシップとして神楽で働きました。従業員の方々は物凄く丁寧に仕事内容を教えてくれて、お客さんもとても穏やかで温かく見守ってくれる人ばかりでした。また、店主の斎藤さんが「神楽のお酒は美味しいのだからあとはお客さんが楽しく飲めるような接客ができればそれでいい!」と言っていたように本当にただただ楽しんで接客していました。お酒や料理の作り方を覚える必要はありますが単純化されているため誰でも簡単に覚えることができます。

     インターンとして週五日しっかりと働けたことで短期間なりに収穫できたものはあると思います。飲食店として最低限クリアすべき課題、日式居酒屋としてのサービスや接客など常に目指すべき姿へ向けて斎藤さんがどのように取り組んでいるかを近くで見られたことはとても勉強になりました。さらに、お客さんの幅も広く、お酒を飲んだ勢いで色んな話を聞きましたがそこでも新しい世界を知るという意味でとても勉強になりました。

     色んな人と出会いたいという方はぜひ神楽で働いてみてください!

    龍馬

    出身地:大阪

    2018年12月卒業

     ワーホリで台中に来ました。色々仕事を探したのですが、神楽より給料が高い所はありませんでした。仕事はごく普通の居酒屋とは違い、とにかく合理的に料理を作れるようになっていて、すぐに覚えることができました。また、お酒は特にこだわっていて、おそらく台湾で一番お酒にこだわった居酒屋だと思います。

     半年ほど働きましたが、業種限らず、経営のノウハウを学べる居酒屋だと思います。給料も高かったおかげで充実した生活を送ることができました。

    泰宏

    出身地:東京

    2018年8月卒業

     2018年の2月から約半年間、神楽で働いていました。私が神楽に入った当初は、中国語をまだ習い始めの時期で、お客さんが言っている事が全くと言っていいほど理解出来ないところからのスタートでした。
     初めはそんな異国で初めて働く不安はありましたが、従業員が全員日本語が話せるお店(日本語が出来る台湾人)だったことで仕事を覚えていく面で、スムーズに環境に慣れる事が出来たと思います。
     接客の面で苦労することは多くありましたが、台湾人のお客さんはとにかく優しい。私の拙い中国語我慢強く聞いて、理解してくれようとしてくれました。しかし、それでも伝わらない部分は多く出てくるので自己学習。また、みんなに教えてもらいながら中国語を覚えていきました。その結果半年後にはお客さんに接客できるようになり、更には一緒に会話する中で友達が出来るようになるまでにもなりました。今でもここで関わった人達とは連絡を取り合ったりしています。

     お客さん、スタッフを含め、神楽に集まってくる人はいい人ばかり。台湾の地元の人と交流出来る、この環境で働けた時間は私の最高の思い出になりました。また台湾に行った時には是非ここに戻ってきたいです。

    大成

    出身地:北海道

     私は逢甲大學に通う普通の大学生で、大学3年生の春学期から神楽で働き始めました。その時はもう台湾に来て3年目と言うこともあり自分の中国語に少し自信があった反面、やはり母国語ではない不安もあり神楽で働くことに決めました。

     来てみると、店員さんはみんな日本語を話せてお客さんは優しく接してくれたので全然困ることはありませんでした。また、日本人のお客さんも多く、先のことで不安の多い時期にいろいろ相談にのってもらいいいアドバイスももらうことができました。なので大学生に限らず台湾な来たばっかしの方でもとても働きやすい環境だと思います。